コンテンツ一覧

表情筋フィットネス

スポーツ用品

フェイスニングの方法

年齢とともに肌は誰でも衰えていく。使わなければ表情筋という顔の表情を作る筋肉は衰えていく。そうすると段々と顔に贅肉がついて、たるみが出てきたりする。このような状態を改善するにはフェイスニングという方法がある。簡単にいうと、表情筋の筋トレである。やり方は、所定の方法に従って顔を動かしたり、指で顔の筋肉を押さえて逆方向に動かしたりすることによって筋肉を鍛える。この方法の良いところは、メイクでは作れない自然な美肌を作ることができることと、年齢にかかわらず鍛えることができることである。しかし注意点もある。例えば自己流のマッサージによって、痩せるつもりが肌を痛めてしまうことがある。必ず表情筋の方向を意識して行うことが重要であり、エステティシャンのような専門家に相談をするか、方向が書かれた専門書を見ながら行うことが必要になる。また並行して普段の習慣に気をつけることも必要になる。例えば笑うとしわができてしまうので、笑うことを控える人がいる。そうすると普段の筋肉には伸縮性がないのに、必要な時に急に笑うことになるので逆にしわが残ってしまったり筋肉を傷めてしまう。そうすると痩せるうえでも障害になってしまう。もう一つ重要な点は一気に行おうとしないことである。いくら痩せることが目的だからと言って、今まで鍛えられていなければ交通事故などで筋肉が固まっているのと同じような状態である。リハビリを行っているのと同じ状態であり、できる範囲で徐々に行い痩せる実感を持つことが重要となる。

Copyright© 2018 顔の筋肉を使って痩せる!脂肪のたるみは解消できる All Rights Reserved.